この人に聞く!の活動日誌 
ボランティア  野瀬達雄さん
【第1回】2014/07/01

気分は今も60代。

ボランティアも、趣味も、

楽しんでいます。

ボランティア 野瀬達雄さん 昭和8年(1933) 生まれ 倉敷市真備町在住

今日ご紹介するのは倉敷市真備町の老人介護施設「ライフタウンまび」で2013年6月からボランティアをしていらっしゃる野瀬達雄さんです。

ボランティアをするから元気。元気だからボランティアができる。このよい循環で、80歳を過ぎても活動的な毎日を過ごしていらっしゃいます。

Q. どんなボランティアをしていらっしゃるのですか?

野瀬さん : この施設ではカラオケが楽しめるのですが、そのお世話を主にしています。機械の準備をして、自分で曲を入力できない人の代わりにセットしてあげたり、遠慮している人に声をかけたり。さっき、92歳の方に童謡を歌ってもらいました。興味を示されたので。お風呂から上がってきた人の話し相手にもなりますよ。

左 : ケアマネージャーの大熊さん 右 : ボランティアの野瀬さん
▲左 : ケアマネージャーの大熊さん 右 : ボランティアの野瀬さん
手作りや、カラオケ、リハビリなど、皆さん思い思いに時間を過ごします。
▲手作りや、カラオケ、リハビリなど、皆さん思い思いに時間を過ごします。
Q. どんなきっかけで始めたのですか?

野瀬さん : 真備町で一緒にミュージカル活動をしている、この施設のケアマネージャーさん、大熊さんに誘われたんです。倉敷市の『介護支援いきいきポイント制度』に登録し、自転車で15分かけて、雨の日以外はほぼ毎日来ています。

大熊さん : 野瀬さんは『マービーミュージカルin倉敷』の発起人の一人なんです。このボランティアには先輩がいて、その人は雨の日も風の日も真備のコミュニティーバスを利用して来られています。その方は要支援の認定を受けていて、介護予防のために週1回自分の自主トレをして、それ以外はボランティア。野瀬さんは介護認定は受けていないね。

Q. ミュージカルは今も続けていらっしゃるのですか?

野瀬さん : もうすぐ年に一度の公演があるので、週2回みんなで練習しています。歌って、踊って体力がいりますよ。幼稚園の子から最高齢の私まで、世代を超えて交流するから、刺激になっていい。60代の頃と感覚は変わっていないですね。

マービーミュージカルin倉敷
Q. ミュージカルにボランティアに、いろいろな活動をされているんですね。

野瀬さん : 朗読の講座を受けたのがきっかけで、60代の頃は施設を回って紙芝居をしていました。若い頃からクラシック音楽が好きで、倉敷公民館で続いている音楽講座では、年に1回クラシックを楽しむのですが、27年通っていますよ。近所の保育園のパトロールもしています。不審者が出た時期に声がかかって、それ以来毎日、雨の日もしています。

Q. 健康だから続けられるんですね。

野瀬さん : 野球やテニスなど、スポーツも若い頃からしていて、勤めていた電力会社の駅伝チームは私達の代から始まりました。岡山県の道はほとんど走ったかなあ。

大熊さん : 野瀬さんは多様な趣味をして来られたからこれだけお元気なのかなと思います。 この施設を利用している方の最高齢は102歳。職員も年齢層が幅広く、70歳でリハビリ助手のパートさんもいます。高齢者雇用、障害者雇用を促進していて、70歳まで働くのは当たり前になっています。その先にこういった元気なボランティアさんがいる。世代のつながりがうまくいっています。

Q. うれしくなってきますね。

大熊さん : 自分より年上の方が元気で頑張っているのを見ると目標ができて希望が湧きますよ。家でじっとしているんじゃなくて、人と接するのがいいですよね。誰でも、車や自転車に乗れなくなって、ぐっと活動範囲が狭まる時が来ます。そんな時は送迎などのちょっとした援助を受けて、生活の広がりを維持してほしいです。車椅子が必要になっても、認知症になっても、こういう施設があるから何とかなるんです。

Q. 野瀬さんはこれからもこのボランティアを続けられますか?

野瀬さん : そうですね。そういえば、定年の最後の人間ドッグ以来、病院に行ってないなあ。自分のことは自分で治す!ボランティアをしているから、そのおかげでまた元気になれるんでしょう。これからも来られるだけ来てみようと思います。

【倉敷市・介護支援いきいきポイント制度】

高齢者のボランティア活動を応援する倉敷市の制度。65歳以上で、要介護認定を受けていない方が対象。活動してポイントをためると5,000ポイントまで換金できる(100ポイント100円)。

お問合せ先 ・ 担当窓口 : 倉敷市社会福祉協議会

URL : http://www.city.kurashiki.okayama.jp/12543.htm

【マービーミュージカルin倉敷】

平成12年(2000)発足。真備町町制施行50周年の記念事業として始まった町民ミュージカル。幼稚園児から80代まで幅広い年齢層で構成。年に一度、倉敷音楽祭での公演は平成26年(2014)で11回目を迎え、郷土の偉人・吉備真備の生涯をとりあげた。

介護老人保健施設 ライフタウンまび
介護老人保健施設 ライフタウンまび 外観
介護老人保健施設 ライフタウンまび 周辺
▲「ライフタウンまび」は井原鉄道・吉備真備駅すぐ前ののどかな環境にあります。

【所在地】

〒710-1301 岡山県倉敷市真備町箭田1130

電話 : 086-698-9000

FAX : 086-698-9133

【データ】

入所 : 短期入所:定員56床/通所:定員80名

職員数 : 約100名

開設 : 平成9年(1997)

【HP内の施設情報へアクセス】 http://www.fkmc.or.jp/ltwn/

施設からのメッセージ

どなたでも利用できる施設です。どうぞ、お気軽にお越しください!

  • 元気なうちから親しんでもらえる、地域に役立つ施設でありたいと考えています。
  • 利用者のメインは要介護・要支援認定を受けた方ですが、その前段階のまだ元気な方も、年齢の 制限なく、区別なくご利用いただけます。
  • 通所では入浴したり、昼食を食べたり、趣味を楽しんだりできます。
  • 介助が必要な時は声をおかけいただき、あとは自由に時間を過ごしてください。
  • 医師、作業療法士等が常勤し、機能訓練なども行います。
  • バスによる送迎もご活用ください。
入浴後にくつろげるフロア。利用者さんが立ち寄って、おしゃべりしていきます。
▲入浴後にくつろげるフロア。利用者さんが立ち寄って、おしゃべりしていきます。
カラオケ、手作り、リハビリなど、思い思いに時間を過ごすことができます。
▲カラオケ、手作り、リハビリなど、思い思いに時間を過ごすことができます。
利用者さんの手作り作品を飾るコーナーには力作がたくさん並んでいます。
▲利用者さんの手作り作品を飾るコーナーには力作がたくさん並んでいます。
大浴場や露天風呂も楽しめます。医師や看護師が常駐しているので安心です。
▲大浴場や露天風呂も楽しめます。医師や看護師が常駐しているので安心です。
真備町の田園風景が見渡せる屋上露天風呂は気分爽快!
▲真備町の田園風景が見渡せる屋上露天風呂は気分爽快!

【地図】

メニュー
ショートカット
情報を更新する